スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖がささやく

 最新刊です。2105年8月刊。

『妖がささやく』
「妖がささやいた(妖がささやきました)。」を冒頭に10人の作家が競作したファンタジー短編集。
 同じ一つの文から、ここまで異なる世界が……と、驚くこと確実。
 さわやかなものから、恐ろしいもの、お腹を抱えて笑ってしまうもの、SFあり、歴史あり、切ない恋愛あり……
 ご一読下さい。
 イラストは独特な画風で注目の作家、野見山響子による、ミステリアスなゴム版画。

 中の一作を書いています。

 電子書籍版



 紙の本


スポンサーサイト

春に

 あれこれとあって、なんとか昨年、家を再建。とはいえ、セットバックの関係でかなりせまくなってしまい、荷物がとんでもないことになっています。とりあえず、とりあえずで、荷物の間を縫って暮らしています。

 間があいてしまったけれど、春、桜を見、また活動期の始まりを感じ、あちこちと手を出しはじめているところ。
 あいかわらずですが、家のために借金を背負ってしまったのが重いかな。やむをえなかったですが。

 とにかく、今年の目標です。

◎もう少し創作系に力を入れたい。
◎家の片づけをもう少しすすめたい。

 二度の引越しで、ものの混乱度がすさまじく、本がまともに出てこない状態ですので、それをなんとかしないと。

 やりかけの翻訳などもあるのですが、今はあまり、そちらに目がいかなくて、すみません。
 とにかく、せっかくですから、自分が楽しめなければ。

 それと、ここ半年ぐらいになるか、ときどき、TRPGに参加させていただいています。
 物書き率が高いので、ユニークな人が集まって、これがなかなか楽しい。
 連歌のような、場を楽しむものですね。

 家がまだ新築と呼べるうちに、はたして、どこまで片付くのか。
 はたして、イラスト入りの創作物をどこかに発表できるのか。

 見たくないことを見ないようにしている気もしないでもないですが、笑い話的な日常をありがたく楽しんでいます。



悪い癖

 面白そうだと思うと、ついついできもしなそうなことに手を出してしまう悪い癖があるので、新しいプリンターについてきた画像いじりソフトで、してみたいことができてしまった。
 当分はかなりの時間をつぎこんで実験を繰り返すことになると思うけれど、それでも笑えるぐらい下手なものしかできあがらないかもしれない。
 創作意欲ばかり高くて、腕が追いつかず、時間がいくらあっても足りない。
 でも、せっかく思いついたんだから、やってみないなんてもったいないと思っている。
 いずれ、いずれ。
 できたら楽しいなって、できたところを想像するのが一番楽しいところで、それを実現していくのも楽しい。
 できあがりはどうあれ。趣味は、楽しんだほうが勝ちでしょう。

あまり書きたくない自分のこと

 多くの人には驚かれるかもしれないが、生まれ育った私の家には、お手伝いさんが普通にいた。だがそれは、流行のメイドというほどの垢抜けたものではない。

 幼児であった私のあとをいつも、換えの着替えなどの入ったバスケットを持って追いかけてくれていたようである。

 今はまだ、すべてを語ることはしないと思う。けれども、私は没落貴族のことが書いてあるのを読んで、あるあると、細かい点について、いちいち納得できたりする。
(ああ、書いていて恥ずかしい)

 いずれきちんと書くこともあるかもしれないし、ないかもしれない。

 だが、書くときはきっと、「愛」というものについても言及するだろうなという予感はしている。

 基本的に、自分のことなど書くのは、恥さらしでかっこ悪いのである。そういう意識を私は持ち続けると思う。
 そして、自分の文章をさらすとということは、読める人には、その文章を書いたときのあれこれを読み取られてしまうという危険をはらんだ非常に恥ずかしい行為であるのを認識している。
(まあ、繊細な部分を読み取れるのは万分の一以下であることも認識しているから安心ではあるw)

 私があまり、生活感だの、日常を書こうと思わないのには、そんな事情がある。
 こんなことを書いておくのも、まあ、変だと思った人のための言い訳にすぎない。

プロフィール

SUIKO_S

Author:SUIKO_S
ようこそ!
ここはSUIKOこと、八木原一恵のブログです。
電子書籍、電子出版に挑戦中。
ファンタジー、中国神怪小説愛好者。
著書:集英社文庫版『封神演義』(編訳)他。
Amazon著者ページ



電子書籍刊行しました。
『封神演義』Kindle版←『封神演義』Kindle版 紹介ページへのリンク。本の他に表紙画像を使ったグッズもあります。
『仙侠五花剣1』←でじたる書房へのリンク。
気軽に読める中国古典ファンタジック武侠エンターテインメントという感じの内容。立ち読み、体験版あり、ご笑覧ください。
↓こちらはブクログのパブーへのリンク
『仙侠五花剣1』
↓こちらはテスト販売中(iPhone,iPad,Kindleにも対応版 テスト販売中、試し読みあり)
『仙侠五花剣1』←リンク
パブーのアカウントからは、その他もあり。
KDPをビジネスにつなげる60の方法←Amazon KDPから刊行

Eエブリスタで『薊花(けいか)』←リンク 連載開始しました

『竜と銀行』ドラゴンの出てくる奇妙な味のファンタジー BCCKSへのリンク→竜と銀行(電子書籍も紙もあります)
 Kindle版へのリンク→竜と銀行

最新刊『妖がささやく』
★電子書籍版

★紙の本

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。