スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子出版をもう少し細かく見てみる

 電子出版ということを、もう少し分解して考えるべきかもしれないと思ったので、要素に分解します。

 前回あげたサイトはすべて、以下4つのの要件を満たしていました。

(1)電子書籍・電子本・電子ブックなど、呼び方はさまざまですが、電子書籍そのものの作成ができる。
(2)作成した電子書籍を公開することができる。
(3)カートや決済手段を持ち、電子書籍を販売することができる。
(4)販売数などの管理を行うことができる。

 さらに、できれば欲しい機能として、

(5)検索等によって、読者に、ここにその本があるという情報を届ける広告・告知機能。
(6)内容へのトラブルに対し、対応する出版社としての機能。
(7)品質を保ち、作品をよりよい形で読者に届ける編集者としての機能。
(8)無断コピーを防ぐなどのセキュリティ機能。


 しかし、無料でここまで求めるのはなかなか難しいと思います。特に(7)は、しっかりした編集者がいなければほぼ無理で、お金がかかります。無料で電子書籍を作成できるサイトは、ほぼ必ず自分で作成していた点に注目しましょう。

 あくまで、自分の小説なり、文章作品を書くことができ、発表できるレベルにしあげることはできる人が対象なのです。
 誤字脱字が多く、校正を自分で行えない。その他、構成しなおしなど、発表できるレベルに引き上げる編集作業が必要な作品なら、無料ではなく、人の手を借りること(課金)を考えたほうがいいでしょう。

 また、(8)は、どこでも必ず出てくる問題です。
 しかし、個人が好きなものを書いて売るだけ、同人誌のようなものです。商業出版(最低1000部~)というほど売れるものを想定しているわけではありません。
 有名作家の本でさえ、売るのが大変という時代です。あまり考えすぎないほうが吉かと思われます。


 それはともかく、(1)~(4)は、およそ2つに分けられます。
(1)作成そのもの。
(2)~(4)販売機能。

 販売ということになると、倒産しないか、売れた場合にちゃんと払ってもらえるかなど、不安というのであれば、作成と販売を別のサイトで行うことも考えていいのではないかと思います。
 カートだけ借りることもできますし、オークションのようなものを使って個別販売という手もあります。

 pdfよりも、特殊形式が好きならそれもいいし、販売方法も好き好きです。自分の気に入った方法、自分に合った方法をみつければそれでいいのではないかと思います。


 実のところ、作成すること、販売することよりも、宣伝するのが一番お金もかかり大変なのですが、これについては今は目をつぶります。


 大切なのは、きちんとした内容のものを書くことではないでしょうか?
 面白いものは、紙で読んでも画面で読んでも面白いのです。ただその興味を持つ人数が多ければ商業出版に適しますし、マイナーな分野で興味を持つ人数が少なければ少ないなりにやっていけるのではないかということを実験しようと思っているのです。
 こうしていろいろ調べているのも、自分にあった方法を探しているだけで、これでいこうと決めたら、なるべく整形などには時間をとらず、作品を作ることに時間をかけたいと思っています。そのほうが楽しめそうです。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SUIKO_S

Author:SUIKO_S
ようこそ!
ここはSUIKOこと、八木原一恵のブログです。
電子書籍、電子出版に挑戦中。
ファンタジー、中国神怪小説愛好者。
著書:集英社文庫版『封神演義』(編訳)他。
Amazon著者ページ



電子書籍刊行しました。
『封神演義』Kindle版←『封神演義』Kindle版 紹介ページへのリンク。本の他に表紙画像を使ったグッズもあります。
『仙侠五花剣1』←でじたる書房へのリンク。
気軽に読める中国古典ファンタジック武侠エンターテインメントという感じの内容。立ち読み、体験版あり、ご笑覧ください。
↓こちらはブクログのパブーへのリンク
『仙侠五花剣1』
↓こちらはテスト販売中(iPhone,iPad,Kindleにも対応版 テスト販売中、試し読みあり)
『仙侠五花剣1』←リンク
パブーのアカウントからは、その他もあり。
KDPをビジネスにつなげる60の方法←Amazon KDPから刊行

Eエブリスタで『薊花(けいか)』←リンク 連載開始しました

『竜と銀行』ドラゴンの出てくる奇妙な味のファンタジー BCCKSへのリンク→竜と銀行(電子書籍も紙もあります)
 Kindle版へのリンク→竜と銀行

最新刊『妖がささやく』
★電子書籍版

★紙の本

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。