スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作宣伝はあまり好きではないけれど

 セルフパブリッシャー同士のゆるい交流組織として、昨年できた日本独立作家同盟で、月刊誌「群雛」(ぐんすう)を発行している。
 今回、せっかくなので、参加させていただくことにして、5月号既刊枠に『竜の銀行』のサンプルとインタビューを載せていただくことになった。
 昔のものを今頃というのは恥ずかしくもあるのだが、それ以上に、読み直して今にも通じるものがあると思えたから、あえて人に読んで欲しくなったということがある。

 お金のことを考えるか、理想の事を考えるか、夢の事を思うか。はたまた、その関係性に何かを想起するか。
 何を思うかは人それぞれだが、一読の価値はあると思う。
 よろしくお願いいたします。

BCCKS版(電子書籍と紙の本が買えます)
『竜と銀行』
http://bccks.jp/bcck/120858/info

Kindle版



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SUIKO_S

Author:SUIKO_S
ようこそ!
ここはSUIKOこと、八木原一恵のブログです。
電子書籍、電子出版に挑戦中。
ファンタジー、中国神怪小説愛好者。
著書:集英社文庫版『封神演義』(編訳)他。
Amazon著者ページ



電子書籍刊行しました。
『封神演義』Kindle版←『封神演義』Kindle版 紹介ページへのリンク。本の他に表紙画像を使ったグッズもあります。
『仙侠五花剣1』←でじたる書房へのリンク。
気軽に読める中国古典ファンタジック武侠エンターテインメントという感じの内容。立ち読み、体験版あり、ご笑覧ください。
↓こちらはブクログのパブーへのリンク
『仙侠五花剣1』
↓こちらはテスト販売中(iPhone,iPad,Kindleにも対応版 テスト販売中、試し読みあり)
『仙侠五花剣1』←リンク
パブーのアカウントからは、その他もあり。
KDPをビジネスにつなげる60の方法←Amazon KDPから刊行

Eエブリスタで『薊花(けいか)』←リンク 連載開始しました

『竜と銀行』ドラゴンの出てくる奇妙な味のファンタジー BCCKSへのリンク→竜と銀行(電子書籍も紙もあります)
 Kindle版へのリンク→竜と銀行

最新刊『妖がささやく』
★電子書籍版

★紙の本

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。